アミノ酸のさまざまな効果

アミノ酸は人間にとってなくてはならない成分ですが、実際にどのような効果を期待できる成分なのでしょうか。

 

免疫力を高めて健康効果

アミノ酸は、筋肉をつけたり体力をつけたりするときに摂取するといい、ということは多くの人が知っていると思います。スポーツの時に一緒に摂取するといい、というアミノ酸の活用法は有名ですよね。

 

でも、実は健康効果として、免疫力を高めることもできます。免疫力が高いと、体の中に感染症の細菌やウイルスが侵入してきても退治してくれます。免疫力が弱い体に細菌やウイルスが入ってくると、細菌やウイルスをやっつけることができず、感染症などの病気を引き起こしてしまいます。自己防衛力を高める、という意味でも免疫力を高めておくことが重要なのです。

 

アミノ酸は、体内で免疫細胞を増やしてくれ、体内に入ってきた細菌やウイルスに対して攻撃をする細胞、マクロファージが活性化されます。その結果、免疫力が高まって感染症を予防できるでしょう。アミノ酸の中でも、アルギニンやグルタミンと呼ばれる成分が免疫細胞を増やしてくれます。

 

アレルギー症状も改善できる?

アミノ酸で免疫力を高めると、実はアレルギー症状の緩和にも役立ちます。アレルギー症状が発生するのは、体内に入ってきた異物を攻撃しよう、と体が頑張ってしまうことが原因です。確かに体を細菌やウイルスから守るためには大事な反応なのですが、何でも異物と判断して攻撃するようになると、アレルギー症状がひどくなってしまうでしょう。アミノ酸の中には、ヒスチジンという成分があります。ヒスチジンは過剰に働きすぎる免疫反応を抑えることができるので、アレルギー症状を緩和してくれる期待ができるでしょう。アトピーや花粉症などで悩んでいる人は、アミノ酸の摂取をおすすめします。

 

二日酔いにもアミノ酸

二日酔いは、前日の飲みすぎで招いてしまう辛い症状です。飲みすぎに気をつければいいのですが、ついつい飲みすぎてしまうことってあると思います。自然と二日酔いは収まりますが、できるだけ早く二日酔いから解放されたいですよね。

 

そんなときにも、アミノ酸が役立ってくれるでしょう。アミノ酸は肝機能を高める働きも期待されているため、肝臓の解毒をスムーズにし、アルコールの分解も早まります。アルコールが早く分解されてしまえば肝臓も回復して二日酔いも改善するので、二日酔い予防にも、そして二日酔いになってしまったときにも、アミノ酸の摂取がおすすめです。